いまりあ

自身の言い方はカズヤ。今はぼろ我が家で一人暮しでアルバイトをして生活している。こんな自身の好みはタレントのおっかけ。
だが自身のきわめて身近にもタレントはおる(いま気づいた)。穂波様。自身の済む我が家のオーナーです。
自身と年齢がほど近いせいか、自身のことをカズ兄と呼び慕い、ごはんまで作ってくれたり講じる、次女のような美少女です。だが自身は今まで知らなかったんだ。彼氏がその……タレントですなんて。
で、自身は不覚にも空想を見てしまう。夢の中で彼氏が適切タレントで、しかも自身にエッチなサービスをできるという淫らな空想を。
夢のミドルの彼氏は乳がぱつんぱつんにでかく、しかも自身の肉棒をごしごし挟んで揃えてくれ、丸々フェ○してくれたり、最高だった。
真実じゃ自身に実の次女のようにうるさく怒鳴ってる見た目のほうが硬いのにな。はは。
だが後々、自身は彼氏にゲームセック○もして宜しいとか言われ、彼氏のおマン○にチン○をはめて……そこで起きてしまった。惜しくもだったのに。
けど、おいおいその彼氏が自身のおっかけ、愛情原ほなみ自己ですなんて。しかも自身との逢引をスクープにされて窮地に立たされる!?
書物作品は武田弘光 様の作品。DMMにて配布ミドルの作品。武田弘光様といえば、『ツンデロ』などでも有名ですね。単行本より、読物で短編を掲載されている事が多い印象だ。
最近作品はアイドルヲタクが、正にタレントとエッチな関わりになっちゃい……そうでならない?物語だ。しかもそのタレントは自分のそばで、名人様!カズ兄と呼び慕っていただけるグラビアタレントとの関わりがスクープにされ、狼狽える両人。
彼氏が股タレントとして復帰するには、着エロイメージビデオに出るしか無く、エッチな想い出が待っていた!?
数多くの追っかけを持つ筆者様の品物ですね。本心、タレントではなく、グラビアタレントというのがちょっと楽しみを一般的に捉えづらいかもしれませんが、体格はタレントより八千ダブル酷いんですよ!?何せ様式で並べる業種ですからね。
という事でほなみ様も凄く様式が良いんです。巨乳ですし。
ただ、あらすじを見て戴いても分る進路、彼氏は復帰する為にエッチな事をしなければなりません。それはカズヤとでは薄い別の男性。
つまり書物作品は寝取られ物体だったりするので、その手の物語が恋用だ!
これは一度、試料を見てみて下さい!後悔しないデキだ!
浮気調査